バツイチ親父の悲しいブログ

自分の体験談などUPしていきます。

日記
日常のニュース
色々な出来事の感

男が女と別れたいと思う 30 の理由 pat4



男としてどうしても譲れないもの


images (2)


 Google検索


これから皆さんが失敗しないために。



男の気持ちが解らない。旦那さんが何を考えているのか理解できない。


結婚している人も、これから結婚される人も、この中の何処かに解決法が


隠されています。一人で悩まず読んでみて下さい。


必ず良い出会い、良い解決に繋がる事と思います。



女性は何かと言うと言葉で攻め立ててくる。
女性を腕力で押さえ込むのは簡単だがそれをしてもしょうがない。


結局話で解決しなければ収集がつかない。しかしそれは男にとって苦痛なものだ。


一言で言えば「めんどくさい」。だから大抵の事はスルーしてしまう。


おそらく自分だけではなく、世の大半の男子は思ってるはずだ。


最初に話したが、男ってバカで子供なんです。


どうでしょう?子供にチクチク言葉で攻め立て続けたら?。切れます。


明らかに悪い事をしたのならともかく、それでもチクチクは良くないです。



ある年の暮れ、毎年のことでしたが年末は忙しく、大抵31日まで


仕事をしてました。しかしこの年に限って29日に上がって良いと


言われ(その前に大仕事を済ませたばかりでしたので)今年は


家族でゆっくり出来ると喜んで家に帰りました。


かなり早めのPM8時ごろだったと思います。帰りにケーキを買い帰って


みると家には誰もいません。知り合いの家にでも行ったのだろうと思い、


シャワーを浴びくつろぎながらビールを飲んでました。


暮れのお笑いTVを見ながら。気がつくとソファーで寝てしまい、


気がついたのはAM4時でした。毎日帰りが遅すぎると言われて、


早く帰ればこれですか?と思いつつも部屋に戻って寝る事にしました。


これはさすがに文句の一つも言ってやろうと思いながら。


PM9時起きましたが誰もいません。近くのコンビにに朝ご飯を買いに


行きながら「まさか誘拐都とか・・・」考えたら、心配になって急いで


家に帰りました。知ってる限りTELしましたが、分りません。


最後の手段で彼女の実家にTELしましたが、留守でした。


ただ事では無いと思い、車で1時間の所にある彼女の実家に行く


ことにしました。着いてからも帰る様子も無く車で待機する事2時間。


家を調べる事に。雨戸が全部閉めてあり、どう考えても普通に出かける


戸締りじゃありません。それから急いで帰り、

洋服、かばん、靴、通帳、パスポート全部調べてみました。


間違いありません。旅行です。一言も言わずに。電話の横に


パンフレットと殴り書きのメモが置いてありました。


それから正月も過ぎ仕事も始まり、帰って来たのは7日でした。


自分もさすがに呆れてました。仕事から帰ると真っ黒になった


子供が「パパお帰り!おみあげ買って来たよ」だって。直接


話しかけられないものだから子供を使って。


その後、眠そうにしていた子供を寝かせ、「話がある。」と呼びつけ


言い訳を聞くことにしました。「毎日忙しそうにしてたから。」


休みの日は一人でいたほうが気楽で良いと思った。」


挙句に「気を使ってあげたのよ。」とのことです。


正直その時点で切れてました。自分からは言葉少なく


「この家出て行きたかったら出て行っていいから。明日君の両親とは


話しするから。ご両親もどういうつもりで連絡も無しに、10日も連れ出したのか


聞いてみないといけないから。」と静かに言ってやりました。


すると最後の必殺兵器泣き落としで来ました。くるなぁとは思ってましたが。


結局2時間ぐらい泣き通され、もう疲れたし面倒なのでひとまず休戦に


しました。ほんと、どんな事でも泣いて済むと思ってる人とは別れたくなる。

時には男も感情的になります。しかし旦那さん、彼氏を蔑ろにするのは


辞めてください。
前もって話を振っとけば、毎回定形文ではなく、物も言いようで



後からどうにでもなんるのですから。



images (5)


 仕事探し  結婚 



aoathu
2016-05-10更新






ブログサークル
ブログにフォーカスしたコミュニティーサービス(SNS)。同じ趣味の仲間とつながろう!




にほんブログ村 家族ブログ 夫婦へ
にほんブログ村